英語コース「小学1年〜6年クラス」

2020年以降の英語教育改革にも対応 英語で他教科も学べる英語力

英語コース「小学生クラス」
2020年から小学3年生で英語は必須化、5年生からは教科に変わります。英語授業数は3~4年生で週1回、5~6年生は週3回に、中学校では国語以外の全教科の中で英語が最多授業時間に、高校の英語の授業は英語で学ぶことが基本になります。
求められるスキルは「聞く」「話す(やり取り)」「話す(発表)」「読む」「書く」です。

EQWELの英語レッスンではこの5領域はもちろん、英語で算数や、地理、日本文化、職業研究など、他教科まで英語で学べる英語力を養います。

抜群の英語力を身につける ステップに応じた目標設定

1年間は1,000単語を目標に英単語を習得し、2年目はその1,000単語を言えて、読めて、書けて、使いこなせるように徹底的に繰り返しながら進める仕組みです。
感覚的に英語と触れることを大切にする幼児期とは違い、小学生の「理解したい欲求」にしっかり応えるプログラムだから実力がつきます。5・6年目には、英検準一級対応のテキストで学ぶようになり、英語で書かれた算数の文章問題を理解できるまでに成長します。
※「英検」は公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

英語コース「小学1年〜6年クラス」

大学受験レベルの単語や文章をマスター

英語コース「小学生クラス」
EQWEL英語教育メソッドが得意とする「高速学習法」により、1か月で100単語ペース1年目で1,000単語の習得を目標とします。
英語を聞きながら、自ら読み、書きを同時に行う学習法は集中力をもっとも高めながら取り組める高度なスキルを要します。この方法で学習すると気がつけば思考までもが英語になっています。

徹底的な音読・暗唱トレーニングで、英語を声に出して読んで、読んで、読んで、結果的に覚えてしまうまで音読を繰り返すので、読む力と記憶力が洗練されます。英語が言えて、読めて、書けるようになってから文法学習を行うので、英語独特の文法の法則も「なるほど!」「わかった!」とすんなり頭に入ります。
その結果、大学受験レベルの単語や文章もマスターし、英語で英語を学ぶことにとどまらず、英語で算数、日本文化、地理、職業研究など、他の教科も学びます。深まる知識は自信につながり、子どもたちの目は輝いていきます。

子どもにとって身近なフレーズを瞬間翻訳トレーニング

Take care.(気をつけて。)It’s your turn.(君の番だよ。)といった簡単なフレーズから、People aren’t supposed to park their bicycles here, but they do anyways. The bikes block the sidewalk and it’s a real hassle to get by them. (路上駐輪禁止区域なのにこんなにたくさんの自転車がとめられているよ。通行の邪魔になって、本当に迷惑だよね。)といった高度だけど実際に子どもたちにとって身近なフレーズを1か月あたり32フレーズずつ完全に覚え、約600ものフレーズを自分の言葉として使えるまでトレーニングします。

コース詳細

スーパージュニアス バイリンガルコース

レッスン 60分
回数 43回/年
内容 無学年制ステップ式
入室金 15,000円+税
受講料 月額 12,000円+税
教室維持管理費 月額 2,200円+税
教材費 実費(月額)

※表記の金額はすべて消費税別にて記載しております。総額は消費税の改定により、変更する場合がございます。

まずはレッスンを体験してみませんか?

筑紫野教室・宗像教室・大牟田教室・荒尾教室では、実際のレッスンを体験できる「無料体験レッスン」を実施しています。
ぜひお気軽に、体験レッスンからお申し込みください。