会社概要

代表あいさつ

ユニバーサルアカデミー代表 田口茂子
こんにちは、EQWELチャイルドアカデミー二日市教室・宗像教室・大牟田教室・荒尾教室 代表の田口です。
幼児教室を始めて、およそ30年を迎えました。
毎年、卒業生たちから、中学・高校・大学合格と嬉しい報告をたくさんいただきます。
そして、社会に出て、活躍している姿のお便りも届きます。
子どもたちがただ単に「賢い」という才能以上に、未来に向かって生き生きと魅力的な子どもに、そして更に人間性豊かな大人に成長していってくれることが私にとっては一番の喜びです。

これからの社会は少子高齢化、国際化、情報化、そして、どこまで進化していくのか、想像もできない人工知能の世界がやってきます。
そのような世界には、一体どの様な能力を子どもたちに、身につけさせればいいのでしょうか?
学力ですか?
学歴ですか?
コミュニケーション能力ですか?
素晴らしい人間性でしょうか?
できることならば、皆、身につけて成長して欲しい、と望むのは「親心」かもしれませんね。

さて、イメージしてみましょう。
台風の大風・大雨の中でもビクともしない大樹です。

幹・根=人間性・生き抜く力
枝・葉=学力・知識・技能

台風の中でもビクともしない樹は、根がしっかりと地面に張っています。
枝・葉、だけが立派に見える樹は、強い風雨には簡単に折れてしまいます。
イメージの中の樹の根はしっかり育っていますか?
でも、「枝・葉」の無い樹は何だか寂しいですね!
そうですねぇ。
冬には葉を落とし、一見、寒々とした中にも「凛として立つ樹」
そして、春には小さな芽をふき、梅雨の雨とともに青々とした葉を茂らせる。
季節の変わり目には、花が咲き、耳をすませば鳥たちの声、そしていつの間にか、セミたちの大合唱、秋には豊かな実をつける、
そんな大樹が見えますか。
その樹は、杉でしょうか、松でしょうか、桜でしょうか?
それが個性、楽しみですね。

子育ては「大河ドラマ」かもしれませんね。
テレビの「大河ドラマ」は過去の物語です。
しかし、子育ては今まさに「リアルな大河ドラマ」です。
主演は子どもで演出監督はパパやママ。
なんと「ワクワク」するではありませんか!

子育ては個育て・親育て・共育とも言われます。
不安や悩みで、イライラの連続かもしれません。

私たち「EQWELチャイルドアカデミー」は、そうした不安や悩みを、
安心と希望に変え、お母様と子どもたちから笑顔をいただくことを、
最良の喜びと思って、日々皆さんをお迎えしています。
30年間に渡る幼児教育の実践で培った知識と経験で、皆様の想いをカタチにする、お手伝いをさせていただきます。

ユニバーサルアカデミー 代表 田口茂子

社長あいさつ

ユニバーサルアカデミー 田口圭二
みなさんこんにちは。田口です。
30年近く、幼児教室を運営して子どもたちと、そしてお母さんたちと関わってきました。
そうした中で、子どもたちに教えていたつもりが、実はこちらが子どもたちから、教えられていたことに気づきました。
子どもたちは、どの子も才能溢れる、まさに天才少年です。
子どもたちが本来持っている才能を、光り輝かせる仕事に携わって来られて本当に幸せだと思います。

そして、子どもたちから教えられたことの最大の学びは「受け入れること・肯定してあげること」

日常の生活の中で、お父さん・お母さん、忙しくストレスを持って生きています。
そんな時に思わず子どもに言ってしまう「否定のコトバ」
「ダメ・バカじゃないの・何度言ったらわかるの・・」
その否定のコトバが「子どもの才能の芽」を一つ摘み取ってしまいます。

お父さんも・お母さんも「わかっています・知っています!」
「褒めることの大切さを!!」

さぁ、私たちと一緒に
「知っているから→しているへ!!」
そして「できているへと」
子育ての世界を親子で楽しみましょう!!!

ユニバーサルアカデミー 社長 田口圭二

会社概要

社名 株式会社ユニバーサルアカデミー
事業内容 EQWELチャイルドアカデミー二日市教室・宗像教室・大牟田教室・荒尾教室の運営
本社所在地 〒864-0012 熊本県荒尾市本井手681-1 [地図]
0968−66−1984
設立 1996年11月7日
代表者 代表取締役 田口茂子
資本金 3,000,000円
従業員数 11名

沿革

1990年 7月 荒尾教室 開校
1991年 4月 大牟田教室 開校
1996年10月 二日市教室 開校
1996年11月 株式会社ユニバーサルアカデミー 設立
1999年 4月 宗像教室 開校
2008年 4月 新社屋 竣工
ユニバーサルアカデミー新社屋
ユニバーサルアカデミー新社屋
ユニバーサルアカデミー新社屋
ユニバーサルアカデミー新社屋