イクウェルって何?

「賢い脳」へ育て、可能性を最大限に広げる幼児教育

潜在能力を引き出す幼児教育
一般的に、人間は脳の3〜4%を意識的に使い、残りの96〜97%は無意識に働いていると言われています。
脳の可能性を最大限に広げるのがEQWEL(イクウェル)が行う「潜在能力を引き出す」幼児教育です。

脳細胞の数は生まれたときからどんどん成長し、3歳ごろには基本的な回路が完成します。
回路をたくさん作るためには、脳に心地いい刺激を与えてあげることが大切です。回路が増えることで脳の情報伝達がスムーズになり、「賢い脳」へと育つのです。
幼い頃に脳を鍛えた子どもたちは、何をするにも飲み込みが速く、好奇心をもって知識や技術をぐんぐん吸収していきます。
お勉強で力を発揮するのはもちろん、絵やピアノなど芸術や、水泳やサッカーなどスポーツでも能力を開花させるお子さまがいらっしゃいます。
幼いうちに脳を鍛えることは、お子さまの可能性を最大限に広げ、人間の基盤を創ることにつながるのです。

子どもの脳波リズムに沿った速いテンポのレッスン

子どもの集中持続時間は「年齢プラス1分」と言われており、非常に短く、そのかわりに大人の比にはならないほど集中します。そこで子どもが飽きる前に、次から次へとテンポよく内容を切り替えていく。そうすることで飽きることなくレッスンに集中し続けていられるのです。
眼筋トレーニング、直感像記憶、フラッシュカード、感覚遊び、数遊びなど、幼児コースでは50分間のうちに26項目ほどの内容を盛り込みます。
体験レッスンを受けに来て、あまりのスピードとボリュームに驚く方もいらっしゃいますが、子どもの脳波リズムに沿った速いテンポでレッスンを行うことが集中力の持続につながります。
私たちがプログラムにフラッシュカードを取り入れている目的は、カードの内容を「覚える」ことではなく、「脳に対する刺激」なのです。そのスピード感を、ぜひ動画でご確認ください。



レッスン内容 PICK UP!「フラッシュカード」

1秒に2枚以上の高速スピードで数百枚のカードを見せる「フラッシュカード」は、幼児コースの全クラスと、英語の幼児クラスで取り入れています。
日本語は一般的な子どもの【4倍】の語彙力を、英語は6歳までに【5,000語以上】の英単語を習得します。

フラッシュカード

レッスン内容 PICK UP!「百玉そろばん」

10個×10列=100個の玉がある「百玉そろばん」で数の概念を視覚的に教えていきます。
0歳児のレッスンから百玉そろばんを使用します。3歳から足し算や引き算、かけ算をこの百玉そろばんを使って覚え、小学校入学までにかけ算九九をすべてマスターします。

勉強・スポーツ・芸術 あらゆる分野で活躍する子に

本田姉妹
EQWELメソッドの効果は、卒業生が証明済みです。幼い頃に脳を鍛えた子どもたちは、何をするにも飲み込みが速く、好奇心をもって知識や技術をぐんぐん吸収していきます。
お勉強で力を発揮するのはもちろん、絵やピアノなど芸術や、水泳やサッカーなどスポーツでも一流を目標に頑張っている子がたくさんいます。それぞれの個性や可能性を最大限に発揮しているのです。

フィギュアスケートと芸能界両方で活躍する本田真凜さん・望結さんはEQWELの卒業生、紗来さんは現役の通室生です。

まずはレッスンを体験してみませんか?

二日市教室・宗像教室・大牟田教室・荒尾教室では、ママと一緒に実際のレッスンを体験できる「無料体験レッスン」を実施しています。
ぜひお気軽に、体験レッスンからお申し込みください。